スニーカー投資が世界的にブーム

スニーカー投資

スニーカーと言えば履くものであり

ファッションのアイテムの一つという認識が一般的かと思いますが

実は投資物件でもあるそうです。

 

今若い人を中心にスニーカー投資が世界的なブームになっているらしく

例えばナイキのエアジョーダン1シリーズのレアなモノになると

2018年までは2万2,700円だったものが

2020年では106万円になっているそうです。

 

Diorとコラボしたスニーカーだと1週間で50万円以上

価値が上がったものもあるんだとか。

 

なぜこんな現象が起きるのかというと

スニーカーを売るために買い漁る人が増えているからだそうで

アメリカではスニーカー売買専門アプリが出回ってるとのこと。

そのアプリというのがプロの鑑定士が真贋判定を行う機能搭載ということで

初心者でも安心して取引ができてしまうという

一種の市場が出来上がってしまっているのが価格高騰の一因のようです。

 

アメリカではホームレスの人がスニーカー投資で

億万長者になった例があり

中国の人は、スニーカーは履くものではなく取引するもの

という認識らしいです。

 

2020年11月11日放送の『ホンマでっか!?TV』で

門倉先生が解説されてました。

 

アメトーーク!のスニーカー大好き芸人でも

スニーカーは履かずにコレクションしてる芸人さん達が

熱を込めてスニーカーの魅力を語ってました。

 

今後は書画や絵画、骨董と並ぶ価値のあるジャンルとして

確立されていくかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました